【京都開催】今更聞けない機械学習の基礎と応用

最前線のデータサイエンティストに学ぶ実践型勉強会

【京都開催】今更聞けない機械学習の基礎と応用イメージ
サポーターズイベント
定員
50
開催地
関西
職種
エンジニア
予約 開催日程 開催場所
2017年2月15日19:30~21:30 サポーターズ京都オフィス

参加を申し込む

イベント概要(京都での開催となります)
サポーターズが贈るエンジニア勉強会。
既に東京にて30回以上、500人以上のエンジニアにご参加頂いていますが、
この度京都での開催も決定しました!

今回のテーマは「今更聞けない機械学習の基礎と応用」。

今話題となって来ている機械学習について、実際に最前線で活躍しているデータサイエンティストから直に
「機械学習とはどんなものなのか?」という今さら聞けない基礎から
「どのような使い道があるのか」という応用まで、幅広く聞ける勉強会となっています。

途中にR言語を使ったハンズオンで機械学習を体験するセッションもありますので
(R言語がわからない方でも問題ない内容です)
機械学習とはどんなものか?を実体に体験する事も出来ます。

機械学習がどんなものかわからない、実際に使っているが応用事例などよくわからない、など幅広いニーズに応えられる内容ですので、興味のある方は奮ってご参加下さい。
参加資格
・エンジニア職志望の学生の方(学年不問)
・1-3年目の社会人エンジニアの方

定員50名(応募者多数の場合は抽選となります)

【 こんな方にオススメ 】
・機械学習の基礎を知りたい人
・将来データサイエンティストになりたい人
・機械学習をビジネスに使いたい人
当日の詳細
・日時 2月15日(水)19:30-21:30
・場所 サポーターズ京都オフィス(烏丸駅から徒歩1分)
https://corp.supporterz.jp/assets/pdf/access_map_kyoto.pdf
・参加費 無料(交流会含む)
・タイムスケジュール
19:30 - 19:50 何故今機械学習なのか? 機械学習を取り巻く環境とビジネス機会の関係
19:50 - 20:30 機械学習のしくみ 図で分かる機械学習、中では実際に何をしているのか
20:30 - 21:00 データサイエンティスト体験 数式、プログラミングいらず。ビジネス課題を実際に解決
21:00 - 21:30 機械学習のこれから 機械学習とどう付き合っていくか 機械学習の今後の動きとあるべき姿
事前準備
Rでのハンズオンを予定しております。
無くても問題ありませんが、あらかじめ以下URLを参考にインストールしていただけると、より理解していただけると思います。
http://www.okadajp.org/RWiki/?R%20%E3%81%AE%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%AB
講師紹介
株式会社九DW CTO
中村 俊輔 氏
奈良先端科学技術大学院大学卒。新卒で楽天に入社。
Hadoopを利用した会員数8000万人のビックデータ処理プラットフォームの開発、運用に関わり、チームメンバーの半分以上が外国人のプロジェクトリーダーを務める。
データサイエンティストとしてのキャリアをスタートするため、cherry-pickに入社。
機械学習を利用したWebマーケティング補助ツールをスクラッチから開発。Webのテキストをメインに解析。
その後九DWのCTO就任。機械学習の受託開発を行い、20社以上のクライアントに対してスクラッチから開発、運用を手掛ける。
クライアントに合わせてテキスト、画像、音声、動画など様々なデータを取り扱う。
サポーターズ勉強会とは
キャリア支援会社サポーターズが運営するエンジニア向け勉強会です。
これまでサポーターズでは、1万人以上のユーザーがサポーターズを利用し、
WEB業界のエンジニアとして就職をしていきました。
そんなサポーターズの勉強会は、ユーザー同士の「スキルの交流」「知の循環」を促進し、
若手エンジニアのスキルの底上げと、刺激を与え合う仲間を増やすことを目的としています。

そのため、当日はテーマに沿った勉強会に加え、
講師はもちろん、参加者同士で交流できるコンテンツもご用意しております。
(参加者は、学生さんと1-3年目の若手エンジニアだけに限定されています)

講師には、今まさに最前線で活躍する若手エンジニアを迎え、
その得意分野を活かした、様々なテーマで勉強会を展開しています。

【 サポーターズ勉強会のポイント 】
・最前線で活躍するエンジニアが、最前線の技術、キーワードについて教えてくれる
・元ユーザーの若手エンジニアが講師をしてくれるので距離が近い
・少人数制なので、気軽に質問&交流できる
・学生エンジニアに加え、若手社会人エンジニアも参加するので色々な会社について知れる
他にもこんなテーマで実施中!
【京都開催予定】
1/31(火)今だからこそ語れる Swiftの魅力
https://supporterz.jp/spevents/detail/844
2/15(水)今更聞けない機械学習の基礎と応用
https://supporterz.jp/spevents/detail/843

【東京開催予定】
1/17(火)Objective-CからSwift移行を始めて感じた事
https://supporterz.jp/spevents/detail/20170117s
1/18(水)ブロックチェーンの基礎とサービスへの応用
https://supporterz.jp/spevents/detail/20170118b
1/19(木)社会課題解決を目指すエンジニアの働き方
https://supporterz.jp/spevents/detail/20170119te
1/24(火)Docker入門
https://supporterz.jp/spevents/detail/20170124do
1/25(水)今こそ学ぶ、Kotlin入門(ハンズオン有)
https://supporterz.jp/spevents/detail/20170125ko
1/31(火)実務で使う自然言語処理をする
https://supporterz.jp/spevents/detail/20170131sg
予約 開催日程 開催場所
2017年2月15日19:30~21:30 サポーターズ京都オフィス

参加を申し込む