大手入って結局どうだったの?ベンチャー入って結局どうだったの?皆さんが知りたい実態お伝えします!

~サポーターズの社長登場!地方学生必見!今回はオンライン!~

大手入って結局どうだったの?ベンチャー入って結局どうだったの?皆さんが知りたい実態お伝えします!イメージ
サポーターズイベント
定員
50
職種
総合職
予約 開催日程 開催場所
2018年12月14日19:00~20:30 オンライン

参加を申し込む

イベント概要
サポーターズに登録しているユーザーの悩みの一つ。それは大手企業に入るか、ベンチャー企業に入るか。

説明会に行くとベンチャーの方が裁量権持っているし成長できるよ!ベンチャーいこう!という声があれば、大手の方が安定しているし給料、福利厚生もしっかりしている。規模の大きな仕事もできてたくさんの人に影響を与えることができるし大手のほうがいいでしょ!という意見もあります。

しかもネットで調べても、大手企業派、ベンチャー派でいろんな意見があり、グーグル先生でも分からない事態……

そこで、今回はサポーターズの社員で大手企業とベンチャー企業を経験したお二人をお呼びして実際の部分をぶっちゃけてもらいます!!
前回開催が好評のため、今回開催決定!!オンライン配信のため、地方学生も見れちゃいます!
さらに!イベント中アンケートに回答してくれた学生の中から抽選で30人の方に1000円のアマゾンギフト券をプレゼント!

12月14日は自分の適性を見つける日にしてみませんか?

参加資格
2020年卒業見込みの学生

★こんな人にオススメ★
・なんとなくベンチャー、大手企業に絞って就職を考えている方
・就活を進めて来たがやっぱりベンチャーか大手企業か迷っている方
・働いたからこそ分かる両者のいいところ、悪いところを知りたい方
・広告代理店、大手メーカーの実情を知りたい方
・将来起業を考えている方


イベント内容
パネルディスカッション(60分)
Q大手企業でどんなことしてたの?実態ってどうなの?
Q大手企業からベンチャーになんで来たの?
Qベンチャーの方が成長できるって言うけど本当?
Q新卒を長年見てきてどんな人が大手企業、ベンチャーに向いている?
etc…
+配信中に来たみなさんの質問にどしどし答えます!!(30分)

※内容は変更する可能性がございます。予めご了承ください。
ゲスト
《株式会社サポーターズ代表取締役社長 楓 博光》

慶應義塾大学経済学部卒。在学中に就活支援会社を創設し、WEBサービスや就活イベントを運営。
大学卒業後は大手広告代理店に入社。その後、VOYAGEGROUPの採用担当をし、無人島インターンを初開催させる。
2012年4月に株式会社サポーターズを創業。これまで10万人以上の就活生のキャリア支援を行う。

《株式会社サポーターズ イベントチーム 田尻 孔徳》

大学院卒業後、大手メーカーC社に就職。エンジニアとして自動生産ロボットラインの画像処理設計業務に従事。
その後、機械ではなく人材系のキャリアを志向し、エンジニアの人材育成企画部門に異動。
並行してリクルータ業務にも携わり、2013年度には新卒採用における実績を評価されリクルーター代表に選ばれる。
その経験を経て、日本の若者のキャリア支援を行うためにサポーターズに入社。産業カウンセラー資格保持。
イベント詳細
2018年12月14日(金)19:00~21:00

時間になりましたら開催場所のオンラインボタンを押してご覧ください
前回参加者の声
・濃い内容の分、時間が短く感じました。勉強になりました。
・大手の内情がリアルにしれた。
・明確に(大手とベンチャーの)違いがわかった。
・ベンチャーと大企業を両方経験したからこそ言える生の情報を知ることができた。
・自分の就活に対する価値観が変わった!

など、満足の声多数!!!
~朗報!~
本イベント中にアンケートを回答してくれた学生の中から抽選で30人の方に1000円アマゾンギフト券をプレゼント致します!
予約 開催日程 開催場所
2018年12月14日19:00~20:30 オンライン

参加を申し込む